東京・神田にあるシステム開発会社 サイクスのスタッフブログ 若い方もそうでない人も絶賛募集中!!

sics

東京・神田にあるシステム開発会社 サイクスのスタッフブログ

シマエナガかわいいよシマエナガ

映画

こんばんは、ライター田口です。最近は私の日記かのような投稿が続いており申し訳ないです…。

そういえば先日久々に会った代表門松が、そろそろ自転車記事を更新するとか言っていたような…。

さて、今日は雨も風も強かったですね。つくづくテレワークで良かったなと思いました。

それにしても、東海地方までは例年より早く梅雨入りしたというのに、何故か関東甲信地方の梅雨入りはまだです。不思議ですよね?

と思っていた矢先、こんなニュースを見かけました。

関東甲信の梅雨入りは難しい判断 今週の全国的な雨のあとに梅雨入りしてもすぐに「中休み」

昨日今日と続いている雨もその後しばらくは晴れの予想となり、なかなか判断が難しいようです。

この中途半端な状況が続いて梅雨入りが遅くなるのだけは避けたいところです。が、こればかりはどうにもなりません。

天気といえば、新しい朝ドラ「おかえりモネ」は、主人公が気象予報士を目指す物語。まだ序章といえる段階ではありますが、気象の奥深さに触れ、少し興味を持っているところです。

そして今日は個人的に嬉しいニュースがありました。本日延期されていたゴジラvsコングの公開日が発表されたのです。

ゴジラとキングコング、どちらが強いんでしょ~~!

前作「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ 」は、人間ドラマが軽薄だと評論家からは酷評もあり、興行収入も振るわずでしたが、ゴジラ好きや特撮好きの人達からは評価の高い作品でした。

またゴジラとモスラの関係性が一部マニアからは物議を醸したり、ラドンに至ってはごますりクソバードという蔑称が生まれたりと、なにかとネタ要素の多い作品でもあります。

私は公開時映画館で見ましたが、ゴジラやキングギドラ、ラドン、モスラ…ゴジラ作品でお馴染みの怪獣たちが大暴れするたびに大興奮したのを覚えています。

今作はアメリカでも興行的にも成功しており、期待は充分!

「ゴジラvsコング」北米でコロナ禍以降最大のヒットを記録 全世界累計興行収入は315億円を突破

楽しみで仕方がありません。

今後の公開作品としては、他にもファブルの続編モータルコンバットが気になります。

真田広之さんのとても60歳とは思えぬアクションが素晴らしい

さて、コロナ禍で一日中家にいることも増え、ストレスもそこそこ溜まりやすいのですが、最近はスカパーのプロ野球セットに加入したおかげでなんとか楽しく過ごしております。

仕事が終わったら早速テレビをつけてビールを飲みながら野球観戦しています。

贔屓チームは現在交流戦単独首位のあのチーム。

スポーツもエンタメも私にとっては不要不急です。感染対策を万全にし、楽しみたいものです。

お問い合わせはこちら

システム開発・webサイト(サービス)制作・運用についてお困りなら、お気軽にサイクスへご相談ください。

お問い合わせはこちら
たぐち

たぐち

コンテンツディレクター/ライター/ときどき総務
ゆるいオタクを自称するマルチな情報屋。
好きなもの:ねこ、ドアラ、立ち飲み、クラフトビール、ワイン、燻製

Pagetop