東京・神田にあるシステム開発会社 サイクスのスタッフブログ 若い方もそうでない人も絶賛募集中!!

sics

東京・神田にあるシステム開発会社 サイクスのスタッフブログ

女性専用車両の隣の車両の男性率やばみ

テレワーク

緊急事態宣言、延長になりましたね。

1月の宣言開始以降、代表門松を始め、サイクス社員も基本的にはテレワークを実施しています。

昨年の春の実施時は、不慣れなことも多くありましたが、だいぶ効率的に仕事できるようになってきたような気がします。

というわけで今回は、私がテレワーク中に購入、使用したもので個人的に良かったと思うものを紹介したいと思います。(アフィリエイトリンクは一切ありませんので、安心してリンク先をご参照くださいませ)

※会社支給のものもあります。

Traybo2.0(トレイボー2.0)

ビーズクッションといえばYogiboですよね。我が家でもソファを愛用中です。

こちらはビーズクッションで作られたラップトップトレイで、ソファやベッドなどに腰掛け、リラックスした体勢でPCやタブレットを操作できるものです。

流石に仕事中ずっと使うことはありませんが、気分転換をしたいときにはぴったりです。

Yogibo(ヨギボー) Traybo2.0(トレイボー2.0)

ラストワンマイルウェアとしても使えるスウェットワンピース

どこのメーカー/ブランドでもいいのですが、スウェットワンピースは、大変重宝しました。

寒いときはレギンスやジョガーパンツなど組み合わせてカバー。 面倒なときはそのままパジャマ代わりにしたりしてました。

オンライン会議でも パジャマよりは、なんとなくそれっぽく見えるのでおすすめです。

スウェットフーデッドロングワンピース(長袖)/UNIQLO

ニトリの冬用スリッパ

3月に入り暖かい日が続くようになりましたが、暖房をつけていても、足元だけが冷えることってありませんか?

私の場合は、そのために作業に集中できないときもありました。

そこでおすすめなのが、冬用のルームシューズやスリッパです。

なかでもニトリのスリッパは、内側のファー部分にカラダから発散される水分を熱に変える素材「Nウォーム」を使用していてあたたか。

1シーズン使い切りできるお値段も素敵です。

現在、残念ながら販売終了とのこと。

Jabraのヘッドセット

会社支給のものですが、こちらのヘッドセットもおすすめ。

22,000円~とお値段はそれなりにしますが、スピーカー、マイクともに高品質なのは、専門メーカーならでは 。

Bluetooth接続は最大30mまで、デュアル接続も可能です。

ノイズキャンセリング機能が搭載なので、ミーティング中に家族が大声で話し始めても安心です。(たぶん)

片耳だけでなく、両耳タイプもあります。

高性能マイク付き Jabra EVOLVE 65

モバイルディスプレイ

エンジニアやデザイナーに限らず、普段からデュアルディスプレイで仕事をしている人は多いと思います。

テレワークになって一番困ったのは、サブディスプレイの置き場所です。

普段ダイニングテーブルで作業をしているので、仕事が終われば毎回ディスプレイを片付ける必要が出てきますし、作業中はテーブルの面積をかなり支配するため、家族にも大変不評でした。

そこでモバイルディスプレイを会社から支給してもらったのですが、テーブルの面積をあまり取られることなく、片付けも簡単で大変有り難かったです。

以下、購入の際の注意点です。

Full HDでも1万円台からありますが、できればちゃんとしたメーカーのものをおすすめしたいです。 安いものは基本重く、自宅内で持ち運ぶにはいいですが、サテライトオフィスやコワーキングスペースなど外へ持ち出すには少し難点があります。

また、 入力端子にはUSB-CやHDMIminiなどが使われており、ケーブルも付属しておりますが、 Macの場合は変換ケーブルなどを利用する必要があります。 これがまためちゃくちゃ相性が悪かったりします。

また付属ケーブルの場合、長さが十分じゃないこともあります。(これは別途ケーブルを買ってもらい解決しました)

以上、私が独断と偏見で選んだテレワークが捗るグッズのご紹介でした。

ではでは。

タグ一覧

あっとほーむな職場です

エンジニア・デザイナーを随時募集中です。 中年も中年でない人も、お気軽にお問い合わせください。 募集要項など詳細は下記のページをご覧ください。 ご応募お待ちしてます❤

あっとほーむな職場です
たぐち

たぐち

コンテンツディレクター/ライター/ときどき総務
ゆるいオタクを自称するマルチな情報屋。
好きなもの:ねこ、ドアラ、立ち飲み、クラフトビール、ワイン、燻製

Pagetop